講演情報

2020年

令和2年
 
講演日 主催 表題 概要
11月13日 北海道発明協会
AS金融機関
金融機関職員のための知的財産権セミナー 1.知財への取組み
2.知的財産権
3.知財の見方
4.資金調達からみた技術評価
5.価値評価の落とし込み
6.金融機関の知財確認(スマホから見る特許情報J-PlatPat)の活用
7.関連部署との連携
11月11日 北海道発明協会
WS金融機関
金融機関職員のための知的財産権セミナー 1.知財への取組み
2.知的財産権
3.知財の見方
4.資金調達からみた技術評価
5.価値評価の落とし込み
6.金融機関の知財確認(スマホから見る特許情報J-PlatPat)の活用
7.関連部署との連携
9月17日 アース研究会 日本の農産物の盗用・金融機関による地方創生
~地域金融機関が果たすべき役割紹介~
1.知財への取組み
2.知財とは
3.知財の見方
4.資金調達からみた技術評価
5.定性的価値評価の落とし込み
6.知財情報から知る企業実態
7.公報部との連携
6月24日 北見工業大学 注目される特許の事例と 特許の現場 1.北見の全国周知
2.学生の発明
3.特許の現場
4.国家的な学生支援プログラム
5.他大学における取り組み
6.北見工大における取り組み
7.弁理士の仕事
2月13日 主催:関東経済産業局・相模原
(公)相模原市産業振興財団
後援:特許庁
展示会・商談会の注意点
~知的財産面のチェックポイント~
1.展示会・商談会・HP
2.展示会に潜む知財リスク
3.商談会に潜む知的財産リスク
1月17日 主催:関東経済産業局
千葉市
成功例と失敗例から学ぶ知的財産活用
~国内と海外におけるケーススタディ~
1.進出前の留意点
2.国際条約とアジア各国
3.アジア知的財産権の現状
4.東南アジア各国
1月16日 アース研究会 意匠法の改正 1.意匠法の現状
2.意匠法改正
3.組物の意匠
4.意匠審査