吉田国際特許事務所
電話 03-6277-7466 mail tokyo@yoshida-ipo.com
吉田国際特許事務所
アイコン HOME アイコン 事務所案内 アイコン 業務内容 アイコン 料金表 アイコン 講演情報 アイコン 採用情報 アイコン 所内研修会 アイコン 個人情報保護方針 アイコン リンク アイコン サイトマップ アイコン お問い合わせ

 2011(平成23年)講演情報
2014  2013  2012  2010  2009  2008  2007
講演日 主催 表題 概要
H23/1/27 S社 著作権 ・著作権と特許権の対比
・著作権
・・著作者人格権
・・著作財産権
・保護期間
・利用の制限
H23/2/16 (社)関東ニュービジネス協議会 実施許諾契約書 ・特許実施許諾契約書の解説
・仮通常実施権の解説
・ライセンスの留意点
H23/6/10 (社)関東ニュービジネス協議会 ベンチャー企業の特許活用による成功例とその道のり ・ビジネスモデル特許
・最近の傾向
-出願件数,技術分野,特許査定率
・事例
H23/6/16 アース研究会 せせらぎ発電 1.小水力発電とは
 ・発電区分
 ・小水力発電の導入事例
 ・小水力発電の可能性と課題
2.水力発電の全体像
 ・水車のいろいろ
3.流水式小水力発電装置
  (シーベルインターナショナル㈱)
4.特許の出願事例
H23/6/22 K社 貴社の営業秘密とは?営業秘密の保護の仕方と規程例 1.新規性
2.営業秘密と知的財産
3.営業秘密を保護する不正競争防止法
4.特許権取得戦略,ノウハウ戦略
5.営業秘密とは?
6.営業秘密を守るために
H23/7/15 中小企業大学校関西校 中小企業のための知的財産の活用法 1.トピック
2.知的財産権とは
3.カドケシⓇの知的財産権
4.知的財産戦略の失敗例
5.知的財産戦略の成功例
6.中小企業の知的財産管理
7.特許の管理(1)
8.特許の管理(2)
9.実用新案権
10.意匠権
11.商標権
12.著作権の管理
13.不正競争行為
14.営業秘密の管理
15.電子公証
16.日本における重点8分野
H23/7/21 アース研究会 特許から見た太陽発電のあれこれ 1.太陽光発電とは?
・太陽電池の現地
・太陽電池の種類と特徴
2.技術俯瞰図
・課題別出願件数推移と比率
・課題:変換効率の向上
・課題:信頼性の向上
H23/7/22 (社)関東ニュービジネス協議会 ベンチャー企業の特許活用による失敗例と躓きの理由 事例1:「フリーアルバム」
事例2:「持ち手」
事例3:「カップホルダ」
事例4:「計算書類作成システム」
事例5:「秘密保持契約」
事例6:「共同研究契約」
H23/7/31 日本地域政策学会 地域蘇生!大震災から甦った錦鯉の里
-その奇跡と支援の軌跡-
1.中越地震
2.復興支援の開始
3.安定供給
4.市場調査
5.復興への道
6。知的財産戦略
H23/8/9 N社 共同研究のチェックリスト ・共有の原則
・・民法249条・250条・255条,特許法73条2項
・別段の定めの記述1~12例
・共同先組織による留意点
・チェックリスト
H23/8/30 N社 中小企業の共同開発戦略 1.共同開発とは
  ①共有の原則
  ②共同開発の注意点
2.共同出願
  ①発明化作業
  ②共同出願の仕方
3.契約
  ①政府機関等
  ②チェックリスト
4.営業秘密
  ①法律上の位置
  ②出願かノウハウか
  ③営業秘密の管理
5.電子公証
H23/9/15 N社 営業秘密 漏洩リスク
1.新規性
  ●有用性・非公知性
2.営業秘密の管理性
  ●秘密管理性
  ●秘密管理性の否定判例
3.訴訟リスク
  ●不正競争の各類型
  ●罰則の類型
4.顧客情報流出リスク
  ●転職との関係
  ●誓約書とタイミング
5.新規開拓リスク
H23/9/16 (社)関東ニュービジネス協議会 商品名・サービス名のブランディングの仕方と成功失敗の理由 ・ブランドとは
・ブランディングの検討事項・ブランディングのポイント
・商標登録出願のポイント
・最近の出願動向
・商標とドメイン
H23/9/28 北海道経済産業局 特許活用の成功・失敗事例 ・特許申請の成功・失敗事例
 -事例1「カドケシⓇ」
・出願する技術の発明化作業
 -事例2「鰹のたたき」
・知的財産分野の合せ技
 -事例3「QRコードⓇ」
H23/10/8 弁理士同友会 北海道支部 産業財産権と営業秘密と契約とを駆使した中小企業支援 1.カドケシⓇの知的財産
2.出願化作業
3.ブレスト提案
4.出願とノウハウ
5.営業秘密
6.電子証明
7.共同研究
H23/10/18 北海道経済産業局 中小企業の経営者が語る知的財産活用のポイント 1.自社の得意分野で勝負
  例:K社型枠の埋め戻し工法
  例:S社入れ子金型
2.他人に知ってもらうこと
  例:F社マスコミ利用
  例:S社情報の継続発信
3.実施許諾の仕組み
  例:技術組合パテントプール
  例:S社パテントプール
4.侵害等の対応
  例:F社話し合い解決
  例:S社オープン領域の構築
H23/10/20 さぬき合同研修会 中小企業の知的財産権で失敗する三原則
(特許商標の営業秘密と契約の駆使)
1.カドケシⓇの知的財産
2.出願化作業
3.ブレスト提案
4.出願とノウハウ
5.営業秘密
6.共同研究
H23/10/26 北海道経済産業局 特許調査と共同出願 1.特許調査の目的
  ●営業情報として調査する場面
2.産学共同出願の戦略・考え方
  ●トラブルを防ぐための考えかた
  ●どういう契約をすればよいか
H23/11/4 N社 中小企業が知的財産権で失敗しない原則
(特許商標と営業秘密と契約の駆使)
1.メッキの知財戦略
2.出願化作業
3.ブレスト提案
4.出願とノウハウ
5.電子公証
H23/11/11 千葉市 中国進出のための知財マネジメント 1.カドケシⓇの出願戦略
2.日本と中国の制度概要
3.駐在員事務所
4.販社
5.中国法人
H23/11/15 (社)関東ニュービジネス協議会 絵で見てわかる商品意匠
(デザイン)の保護と拡大の仕方
1.特許権と意匠権
2.部分意匠と関連意匠
3.部分意匠
4.関連意匠
5.秘密意匠,画像意匠
6.中国における関連意匠
7.模倣品対策に対応した早期審査制度
H23/11/17 アース研究会 中国進出のための知財マネジメント 1.カドケシⓇの出願戦略
2.日本と中国の制度概要
3.駐在員事務所
4.販社
5.中国法人
H23/11/21 N社 特許調査とノウハウ管理 1.IPDLの利用方法
  ●利用目的
2.特許マップの作り方
  ●事業展開の調査
3.特許の出願情報の確認
  ●特許の審査状況の確認
  ●特許の存続情報の確認
4.特許出願技術動向調査
  ●リチウムイオン電池
5.ノウハウの管理方法
H23/11/22 北見工業大学 注目される特許の事例と特許の現場 1.知的財産権の概要
2.QRコードのオープン化
3.カドケシの知的財産権
 他社の後追い出願(発明・意匠・商標)
4.北見工大のブランド
  雪まりもⓇの具体例
5.STACT
  北見工大ビジネス研究サークル
6.共愛学園前橋国際大学のブランド
  繭美蚕(まゆみさん)のブランドと学生社長
7.著作権
8.弁理士試験
H23/11/29 東京知財センター 特許、商標等と営業秘密と契約を駆使したアジアにおける中小企業戦略 1.概要
2.アジアの知的財産の基本
3.アジアの進出方法
4.出願と営業秘密
5.先出しする契約書
6.進出のための法人(私案)
7.要望

COPYRIGHT 2002-2015 YOSHIDA I.P.O. ALL RIGHT RESERVED